金利の種類

アパートローンにおける金利は主に2種類になります。

 

◆固定金利

一定期間もしくは全期間固定金利になります。

一定期間の場合は、その期間が過ぎると変動金利になります。

固定金利時は返済額が確定しますので、返済計画が立てやすく、金利上昇時には有利です。一方で固定期間が終了した時は、その時の金利が適用されるため思わぬ高金利になる可能性があります。

f

◆変動金利

年に二回、短期プライムレートに連動して金利が変動します。

通常固定金利よりも金利が低く設定されています。

金利下降時には有利ですが、返済額や支払利息が確定しないです。

 

g

 

金利が下がりそうな時は変動金利が、金利が上がりそうな時は固定金利が有利と言われます。

自分のシミュレーションを元に検討してみてください。

 


金利の種類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カカオトーク