属性審査

属性審査でみる各項目の内容はおおまかに下記になります。

 

・年齢

完済時年齢まで何歳あるか。基本的に若いほど有利。

・勤続年数

すぐに会社を辞めないかどうか。勤続年数が長いほど有利。

・雇用形態

安定した雇用かどうか。正社員が基本。

・勤務先規模

会社が倒産したりしないかどうか。大企業ほど有利。

・職種

法に反してないか、生命の危険がないかどうか、安定性があるかどうか。例:反社会的勢力、自衛隊、自営業

・年収

物件からの収入が無くても返済できるかどうか。高ければ高いほど有利。

・居住年数

生活実態があるかどうか。長ければ長いほど良い。

・居住形態

持ち家かどうか。

・家族構成

連帯保証人がいるかどうか。奥さんがいるかどうか。奥さんがいて定職についていればその収入も合算して審査。

・資産状況

自己資金はどれぐらいあるか。また、既存借入はどれぐらいか。

・健康状態

心身ともに健康かどうか。また、団体信用生命保険は無事に加入できるか。

 

主に上記のあなた個人に関する項目を踏まえて属性審査を行います。


属性審査
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カカオトーク