売却に必要な資料

◆売却時の契約に必要なもの

基本的に必要なものは

・登記識別情報(権利証)

・実印

・印鑑証明書(三か月以内発行のもの)

・身分証明書

・固定資産税税等納税通知書

・付帯設備表、告知書

・売買契約書貼付印紙

 

◆決済・引き渡し時に必要なもの

 

・登記識別情報(権利証)

・実印

・印鑑証明書(三か月以内発行のもの)

・住民票

・建物関係の図面原本一式(公図、地積測量図、平面図など)

・物件の鍵一式

・抵当権抹消書類

・抵当権抹消費用

・各種清算金

・振込先口座のわかるもの(通帳など)

・仲介手数料

 

上記が売却時に必要になる基本的な書類一覧です。

不動産会社が色々教えてくれると思いますので、気軽に相談してみてください。

 


売却に必要な資料
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カカオトーク