レインズに載せない理由(囲い込み)

レインズとは不動産業者だけが閲覧できる不動産市場です。
媒介契約の内容によっては一定の物件情報を必ず登録しなければなりません。
しかし、載せない業者が非常に多いです。
理由は簡単で、自社で全部決めたいからです。
売主も買主も自社で見つけた場合通常の倍の利益を上げることができます。
そのため自社だけでお客さんに紹介できるようレインズに登録しなくなるのです。

また、場合によってはレインズに登録しても不動産業者からの問い合わせには
「既に商談中です」と紹介を拒否することがあります。

この囲い込みは現在非常に問題になっています。


レインズに載せない理由(囲い込み)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カカオトーク